【メンター養成講座】
人を伸ばすメンターとしての、マインドとスキルを培う!
−メンタリング、人材育成、対話、グループ学習のエッセンスを講義と演習で!−

メンター制度が、多くの企業で活用されるようになりました。

メンターとは、同じキャリアを持つ、尊敬できる先輩、先駆者、または師匠。
同じようにアドバイスをしても、メンターから語りかけられる言葉は、人を伸ばす力を生み出します。

本セミナーは、そうしたメンター制度(メンタリング)を担うメンター人材の養成に加えて、メンタリング(メンターとの対話学習)による人材育成革新の進め方をご紹介していきます。

【人が育つキーファクターはなにか?(本セミナーの特徴)】

人が育つカギは対話と信頼関係にあります。本セミナーは次のような特徴があります。
 −メンターとしての、知識、スキル、マインドの共有を、演習を通じて進めます。
 −メンター制度の人材育成策としての有効性を、他社事例を通じて共有します。
 −メンタリングを育成策として展開するための戦略、プログラム、マネジメントのノウハウを共有します。

【セミナーの主対象】
1. 企業内でメンターの役割を担う方
2. 人材育成にメンター制度を活用しようとする人事教育部門の方
3. 人材戦略の革新を目指す、経営幹部、現場マネージャーの方

【セミナー内容構成】
1.メンター制度の人材育成戦略
・メンター制度の目的、背景にある育成課題
・競争力・現場力につながる人材開発のポイント
・他社事例、プログラムの基本構成

2.演習:対話の基本的な進め方
・対話の具体的イメージ
・コーチングの基本技法(傾聴・質問等)
・演習振り返りと相互フィードバック

3.演習:メンタリングの実践
・メンタリング会合のフレームワークと意味
・具体的な対話セッションの進め方
・プログラム全体の進め方

4.グループワーク:具体的な育成ケースへの対応
・メンターが直面する諸ケース
−グループワーク:ケース検討
−メンターのミッションと役割

※内容は一部変更することがあります。
※人材育成策や課題をご検討中の企業の方対象です。ご同業者、個人の方は、ご遠慮下さい。

 

 関連サービス【人材育成戦略推進支援】はこちら

             

セミナー申込み

プログラム

日時 内容
1日目 
13:00 〜 15:00
1.メンター制度の人材育成戦略、2.演習:対話の基本的な進め方
  • メンター制度の目的、背景にある育成課題
  • 競争力・現場力につながる人材開発のポイント
  • 他社事例、プログラムの基本構成
  • 対話の具体的イメージ
  • コーチングの基本技法(傾聴・質問等)
  • 演習振り返りと相互フィードバック
1日目 
15:30 〜 16:50
3.演習:メンタリングの実践、4.グループワーク:具体的な育成ケースへの対応
  • メンタリング会合のフレームワークと意味
  • 具体的な対話セッションの進め方
  • プログラム全体の進め方
  • メンターが直面する諸ケース
  • グループワーク:ケース検討
  • メンターのミッションと役割

開催日程等

■開催スケジュール
平成27年7月30日(木)13:30〜16:50(受付13:10〜) 
■場 所

   野村コンファレンスプラザ →アクセス

※会場は、変更することがあります。
■講 師
ソフィアコンサルティング株式会社 代表取締役社長 田添忠彦 →プロフィール

■定 員

15名
■参加料
18,000円
■セミナーの主対象
若手・中堅社員、管理職、経営者・経営幹部、人事・労務、面接官・リクルーター、事務・総務、エンジニア・IT、営業・販売・サービス、マーケティング

 

※ 特に、組織変革や人材育成戦略の見直しをお考えの企業の方、メンタリングや組織学習等の戦略教育策導入を検討中の企業の方、社員の育成や技能継承・モチベーションアップにお悩みの企業の方に有益です。
※ ご同業の方はご参加をお断りすることがありますので、予めご了承下さい。

※個人でのご参加はご遠慮ください。
■その他
−本セミナーは無料につき、お申し込み後のキャンセルはご遠慮下さい。

セミナーの進め方

■レクチャーに加え、コンサルティング事例に基づく豊富な資料をご提供いたします。

■セミナー終了後には、ご希望に応じて個別に意見交換、ご相談を行います。

お申し込み

セミナー申込みフォームよりお申込み下さい。
お申し込み受領後、ご案内をご郵送致します。

お申込み受付後のキャンセルは原則としてご遠慮下さい。やむを得ない場合には、代わりの方がご参加下さるようお願いいたします。

※ご入力いただく情報は、SSL暗号化通信により保護されます。
※「個人情報」は、弊社「プライバシーポリシー」に基づいて適切に保持」いたします。

             

セミナー申込み

お問い合わせ

■お電話:03-6454-0951

■メール:inquiry@philosophia.co.jp